焦って選んだ戸建てで日当たり悪い!

焦って選んだ戸建ては、実際に住んでみると日当たりが悪いので、けっこう昼間でも電気をつけないといけなかったり、ストレスが溜まることが多いです。なので、きちんと日当たり加減などチェックしてから物件選びを行った方が良かったと後で後悔するようになりました。とても天気が良い時も1階部分は日当たりが悪いのでリビングは電気をつけないといけませんし、2階は逆に日当たりがかなり良いので、夏場などは暑くて大変になることが多いです。そういうのを考慮して住まい探しをすべきだったな〜と物件購入後に検討するようになりました。焦って選んだ戸建ては、納得できるような物件だとよいですが、やはりそうではないので、そういった部分を考えていかねばならないと感じています。一戸建てを選ぶ時は日当たり具合など、何度か見学に来て部屋の隅々までチェックすることが大切だな〜と感じるようになりました。やはりそういう部分は一戸建て選びでは、重要になります。